-
- 平成23年11月30日から、本永病院で乳腺外来を担当させていただく角舎(かどや)です。
現在は、広島大学乳腺外科で外来、手術、薬物療法などを担当していますが、この度、本永病院様のご協力により、ここ東広島地区にも乳腺専門外来を開設させていただくことになりました。
この乳腺外来では、マンモグラフィ、超音波検査を使った乳がん検診から乳腺精密検査までの広い分野を担当させていただきます。乳がん検診を受けたい方、検診で引っかかって精密検査が必要な方や、授乳中の乳腺炎など、乳房に関することであれば、気軽に受診してください。
乳腺の専門家が、きちんと丁寧に診察しご説明いたします。
-
-  広島大学病院乳腺外科講師、医学博士
 日本乳癌学会評議員
 
日本乳癌学会認定医、乳腺専門医
 マンモグラフィ読影認定(AS
 日本外科学会専門医
 日本がん治療認定医機構暫定指導医・認定医

-
- がんの治療中には、思いがけないことが問題になることがあります。
特に、抗がん剤治療は、体調の変化に加えて治療期間が長いため、仕事や家事、地域の役員など、それまで当たり前だったことが問題になることがあります。治療を始める前にできる準備をしておくと、安心して治療を受けられます。例えば、治療前に薬の副作用を知っていただき、仕事が続けられるかどうか、続けるための工夫など話あっています。

治療中の副作用だけでなく生活上の困りごとも含めて、治療中の患者さんを支援します。






ホーム | アクセスのご案内 | お問合せ

  
    本永病院
    〒739-0016 東広島市西条岡町8-13  TEL(082)423-2666  FAX(082)422-6190