-
-  リンパ管の圧迫や狭窄きょうさくのためにリンパ管の流れが悪くなると、リンパ管の内容物がリンパ管の外にしみ出し、
 むくみが現れます。とくに重要なのが蛋白質で、蛋白質がリンパ管からもれて組織内に蓄積されると、組織細胞の変性
 と線維化が起こり、その部分の皮膚が次第に硬くなっていきます。
-
-  ・手術した側の腕とわきの下がむくむ(一部分に生じることもある)
 ・むくみ始める時期に個人差がある
 ・痛みがない
 ・皮膚の色は変わらない(赤くなったときは炎症起こしている)
 ・炎症をおこしやすい
 ・1回発症すると繰り返す傾向がある
 ・放置すると悪化し、治りにくい
 @ 腹式呼吸(3回)
  口からゆっくりと息を吐き、鼻から息を吸います。
  息を吐くときにお腹をへこませ、息を吸う時にお腹が
  膨らむように意識します。
 A 首を前後、左右(3回)
  ゆっくり前後に動かします。
 B 首をまわす(3回)
  左右ともにゆっくり行います。
 C 肩を上下に動かす(10回)
 D 肩回し 前後(5回)
  ゆっくり大きく回します。
 E ばんざい(10回)
 F 肘の曲げ伸ばし(10回)
 G 脇を閉めたまま腕を開く(10回)
 H 手首を曲げ伸ばし(10回)
 I 腕回し(10回)
 J ぐーぱー(10回)











ホーム | アクセスのご案内 | お問合せ

  
    本永病院
    〒739-0016 東広島市西条岡町8-13  TEL(082)423-2666  FAX(082)422-6190